Online Journal NAGURICOM は、隠された真実の発掘を志す「調査報道」主体のネットジャーナルです。
沢栄
さらばニッポン官僚社会





表紙、本文イラスト:おてもりのぶお

★新着記事

第208章 『日本経済の 「失われた30年」/成長を取り戻す新処方箋(中)』(2022.1.26)
第207章 『出生・子育て対策はフランスがビッグヒント』(2022.1.17)

第206章 『日本経済の 「失われた30年」/成長を取り戻す新処方箋(上)』(2021.12.23)

第205章 『ビジョンなき衆院選/経済成長 主張乏しく危機感薄く』(2021.11.4)
第204章 『白昼の死角(連載1)/河野太郎氏の重大提案』(2021.10.25)
第203章 『脱炭素化、SDGsがもたらす社会変化/水素社会への転換』(2021.9.30)
第202章 『異常事態の日常化/豪雨・山火事・コロナが襲来する世界』(2021.9.13)
第201章(改定版) 『ワクチン政策の大失敗/非常時モードに切り替えよ』(2021.8.26)
第201章 『ワクチン接種遅れで政府の無能ぶり浮彫り』(2021.7.21)
第200章 『ワクチン接種遅れ 途上国並み/危機対応の無能さらす』(2021.7.1)

記事の一覧はこちら

★書籍案内
  • 2021年新刊!
    北沢栄の新著『神保町と大正デモクラシー』 2月8日ザ・メッセージ社より刊行しました! ご購入はこちら
    歴史的データに裏付けられた迫真の「ジャーナル小説」第5弾、現代ニッポンの民主主義文化の揺籃を描く小説です。
    主な登場人物に周恩来、芥川龍之介、賀川豊彦… 目次はこちら
    感想・書評はこちら
    ボイジャー(理想書店)より『神保町と大正デモクラシー』の電子書籍版刊行!→こちら


  • 北沢栄の『南極メルトダウン』 全国の有力書店、大手通販で発売中!
    迫真の21世紀環境小説です!詳しくはこちら
    Amazon 楽天ブックス
    理想書店より『南極メルトダウン』の電子書籍版が刊行されました!→ こちら

  • 共著 東日本大震災後の公益をめぐる企業・経営者の責任』が文眞堂より刊行。
    うち北沢は第II部第8章「企業の公益性とは何か―東芝不正会計事件の検証―」を担当しています。詳しくはこちら


お知らせ
北沢が座長を務めた「厚生労働省独立行政法人・公益法人等整理合理化委員会」で、長妻昭厚労相に提出された報告書(2010年12月27日付)全文はこちら。また、提言事項に対する厚労省の対応状況はこちらです。


●アーカイブ
東山明の『気圧の魔』研究会報告

東山明の新著『健康を守り老化を遅らせ若返る』(サイバー灯台叢書1)がAmazonより好評発売中!→詳しくはこちら





ご意見・お問い合わせ
Copyright NAGURICOM,2001